【毎日Python】Pythonでシリーズからヒストグラムを作成する方法|Series.plot.hist

【毎日Python】Pythonでシリーズからヒストグラムを作成する方法|Series.plot.hist

Pythonでヒストグラムを作成する方法です。
使用するのはPythonのpandasライブラリのplotです。
pandasにはmatplitlibというライブラリがありますが、pandasのplotメソッドでも簡単にグラフ作成を行うことができます。

import pandas as pd
import numpy as np
import random

ヒストグラムとは、x軸がデータの区分、y軸がデータの度数を表す棒グラフのことです。
棒が長いと、その区分におけるデータの度数が高く、棒が短いと、その区分におけるデータの度数が低い、と判断することができます。

このようなシリーズを使用します。

data = np.random.randint(10, 100,(12))
ser = pd.Series(data=data)
ser

実行結果:

0     80
1     86
2     66
3     34
4     87
5     12
6     90
7     63
8     55
9     92
10    66
11    24
dtype: int64

まず、シリーズのデータをもとにヒストグラムを作成してみましょう。
引数に何も指定せず実行します。
ヒストグラムを作成することができました。
なお、デフォルトではこのように10のカテゴリに区分されます。
つまり、棒が10分割されている、ということです。
例えば、ここのカテゴリに含まれるデータの個数は2です。   

ser.plot.hist()

実行結果:
graph01

次に、区分されるカテゴリの数を変更してみましょう。
引数binsにカテゴリの数を指定して実行します。
カテゴリの数が増えて、より細かいヒストグラムを作成することができました。

ser.plot.hist(bins= 20)

実行結果:
graph02

最後に、ヒストグラムを横向きにしてみましょう。
引数orientationにhorizontalを指定して実行します。
横向きにすることができました。