【こつこつPython】Pythonで配列をタイル状に繰り返す方法|numpy.tile

【こつこつPython】Pythonで配列をタイル状に繰り返す方法|numpy.tile

Pythonで配列をタイル状に繰り返す方法です。
タイル状に繰り返すとは、配列全体を1つとして繰り返すということです。
使用するのはPythonのnumpyライブラリのtile関数です。

import numpy as np

このような配列を使用します。

a = np.array([1, 2, 3])
a

まず、tile関数を使用して、配列をタイル状に繰り返してみましょう。
引数に配列と繰り返す回数を指定します。
実行します。

np.tile(a, 3)

配列aが3回繰り返された配列が作成できました。

次に、繰り返す回数をタプルで指定してみましょう。
タプルで指定すると、多次元に繰り返すことができます。
実行します。

np.tile(a, (2, 2))

配列aが2行2列の行列になるように繰り返された2次元配列が作成できました。

最後に、タプルの要素数を3つ指定してみましょう。
実行します。

np.tile(a, (2, 2, 2))

各次元で配列aが2回ずつ繰り返された3次元配列が作成できました。

関連メソッド

【毎日Python】Pythonで配列を作成する方法|NumPy.arange

【毎日Python】Pythonで全ての要素が0や1の配列を作成する方法|numpy.zeros/ones

【こつこつPython】Pythonで配列の要素を繰り返す方法|numpy.repeat