【毎日Python】Pythonで散布図を作成|matplotlib.pyplot.scatter

【毎日Python】Pythonで散布図を作成|matplotlib.pyplot.scatter
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt

Pythonで散布図のグラフを作成する方法です。
使用するのは、matplotlibライブラリのscatterメゾットです。

x = np.random.rand(50)
y = np.random.rand(50)
plt.scatter(x,y)
plt.show()

簡単な散布図を作成してみましょう。
numpyのrandomメソッドで取得した乱数を、変数xと変数yに格納します。
scatterの第一引数にx軸、第二引数にy軸を指定して実行します。
散布図を作成することができました。

plt.scatter(x, y, marker='*',c='#ffe4b3', edgecolors='#ffa500',linewidths=2, s=200)
plt.show

次に、散布図のマーカーのスタイルを変更してみましょう。
実行します。
色や大きさを変更することができました。
それぞれみていきましょう。
引数markerで、マーカーの形を指定します。
引数cで、マーカーの色を指定します。
引数edgecolorsで、マーカーの枠の色を指定します。
引数linewidthsで、マーカーの枠の太さを指定します。
引数sで、マーカーの大きさを指定します。

最後に、xlabelメソッドとylabelメソッドで、x軸とy軸それぞれにラベルをつけてみましょう。
引数にラベル名を指定して実行します。
ラベルをつけることができました。

plt.scatter(x, y, marker='*',c='#ffe4b3', edgecolors='#ffa500',linewidths=2, s=200)
plt.xlabel('x')
plt.ylabel('y')
plt.show

関連メソッド

【毎日Python】Pythonで折れ線グラフを作成する方法|matplotlib.pyplot.plot

【毎日Python】Pythonで棒グラフを作成する方法|matplotlib.pyplot.bar

【毎日Python】Pythonでヒストグラムを作成する方法|matplotlib.pyplot.hist

【毎日Python】Pythonで箱ひげ図を作成する方法|matplotlib.pyplot.boxplot

【毎日Python】Pythonで円グラフを作成する方法 | matplotlib.pyplot.pie

【毎日Python】Pythonで等高線グラフを作成する方法|matplotlib.pyplot.contour

【毎日Python】Pythonでデータフレームから散布図を作成する方法|DataFrame.plot.scatter