【毎日Python】PandasでCSVファイルに書き出しする方法|to_csv

【毎日Python】PandasでCSVファイルに書き出しする方法|to_csv

pythonのpandasを使用して、csvファイルを書き出す方法を紹介します。
使用する関数は、pandasのto_csv関数です。

import pandas as pd
df = pd.read_csv('./全ての株式会社.csv')
df

書き出すcsvファイルとして、前回のショートで使用したcsvファイルを使用します。
dfという変数にデータを代入します。

df.to_csv('全ての株式会社_書き出し.csv')

to_csv関数の必須の引数は、書き出すファイルパスです。
任意の引数で便利なのは、headerとindexです。
これは、headerとindexを書き出すかどうかを指定できる引数です。
先程データを読み込んだ、dfと書いて、ドット、to_csv、と書き、引数に、書き出したいファイル名をシングルクォーテーションで括り渡します。
ファイル名の最後には、ドット、csvを書くようにしましょう。
実行します。
データを書き出せました。

df.to_csv('全ての株式会社_hed_indなし.csv', header=False, index=False)

続いて、headerとindexを書き出さないようにして、csvファイルを書き出します。
headerとindexを引数として追加し、=falseとし、実行します。
headerとindexなしのデータを書き出せました。

関連メソッド

【毎日Python】PandasでCSVファイルを読み込む方法|read_csv

【毎日Python】PandasでExcelファイルを読み込む方法|read_excel

【毎日Python】PandasでExcelファイルに書き出す方法|to_excel