【毎日Python】Pythonでデータフレームの一部分を表示する方法|head,tail,sample

【毎日Python】Pythonでデータフレームの一部分を表示する方法|head,tail,sample
import pandas as pd
df=pd.read_csv('data.csv')
df

データフレームの一部分を表示する方法です。
使用するメソッドは、pandasのheadメソッド、tailメソッド、sampleメソッドです。
csvデータを読み込みます。
このようなデータフレームです。

df.head()

headメソッドを使用すると、先頭から表示することができます。
実行します。
先頭から5行表示されました。
このように、引数でなにも指定しなければデフォルトの5行です。

df.head(3)

引数に行数を指定すると、指定した行数だけ表示することができます。
3を指定してみましょう。
3行表示されました。

df.tail()

tailメソッドを使用すると、末尾から指定した行数を表示することができます。
実行します。
末尾から5行表示されました。
tailメソッドもデフォルトは5行です。

df.sample(6)

最後に、sampleメソッドを使用しましょう。
sampleメソッドは、指定した行数分、ランダムに表示することができます。
いずれもデータフレームを確認するときに必須のメソッドです。

関連メソッド

【毎日Python】Pythonでデータフレームの表示を設定する方法|pandas.set_option