Kotlin

Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】14.実践|すべて理解できればKotlinの超入門者から卒業です!今日からプログラマーを名乗りましょう!【プログラミング初心者向け入門講座】

実践編として、テスト結果を判定するプログラムを作ってみましょう。 どのようなプログラムを書くか説明します。 まず、Studentというクラスを作ります。 Studentクラスには、生徒の名前を代入する「name」のプロパティを定義します。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】13.クラス|クラスとは、「データ」と「処理」をまとめたもの【プログラミング初心者向け入門講座】

クラスにはインスタンスやコンストラクタなどの概念がでてきます。 私自身、プログラミングを勉強し始めたときに、これを理解するのに時間がかかりました。 私が何冊も書籍を読んで、こういう順番であれば理解しやすいというプロセスで説明します。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】12.関数 |関数を料理ロボットに例えて説明しました【プログラミング初心者向け入門講座】

まず、関数について説明します。 関数とは、「処理」のことです。 なぜ関数があるのでしょうか? 料理で例えてみます。 例えば、いつも作るカレーがあるとします。 そのレシピを料理ロボットに記憶してもらいます。 またカレーが食べたくなったときに、 ボタン1つで作れる。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】11.繰り返し|同じ処理を何度も実行できます【プログラミング初心者向け入門講座

繰り返しの代表例がfor文です。 for文は、条件を満たしていれば、同じ処理をぐるぐる繰り返します。 そして、条件を満たさなくなったタイミングで、繰り返しがおわります。 例えば、for文で同じ処理を5回繰り返したい場合で考えてみます。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】10.条件分岐|条件にあてはまればAという処理、あてはまらなければBという処理ができます!【プログラミング初心者向け入門講座】

条件分岐の代表例が、if文です。 Kotlinでのきまりをみてみましょう ifに続けて、「条件」を丸括弧の中に書きます。 波括弧の中に「条件を満たしたときの処理」を書いてセミコロン。この行は、インデントをひとつ右にずらして書きます。
Kotlin超入門コース

Kotlin超入門コース】09.演算子|足し算や引き算、2つの値の大小を比較するときに使います【プログラミング初心者向け入門講座】

演算子とは、足し算、引き算などの四則演算や2つの値の大小を比較するときに使う記号のことです。 算術演算子からみていきましょう。 算術演算子とは、足し算、引き算、掛け算、割り算などをするための演算子です。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】08.配列|変数を箱。配列をロッカーに例えて解説します【プログラミング初心者向け入門講座】

配列とは、複数のデータを格納することができるデータ型です。 変数のレッスンでは、変数は「箱」と説明しました。 例えるなら、変数は1つのデータしかいれらない「箱」なのに対して、配列は複数のデータを入れることができる「ロッカー」です。 1列の配列のことを1次元配列といい、2列以上ある配列は多次元配列といいます。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】06.変数 |変数は、例えるなら「箱」のこと。箱にデータを入れておくことができます【プログラミング初心者向け入門講座】

まず、変数について説明します。 変数は例えるなら箱のことです。 変数があることで、文字や数字などのデータを変数に入れておくことができます また、変数を必要な時に取り出すことができます。 変数にデータを入れることを「代入」といい、取り出すことを「参照」といいます。 変数には名前をつけることができ、変数名といいます。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】05.プログラム実行方法 |プログラムを書いて動かしてみよう【プログラミング初心者向け入門講座】

このレッスンでは、パソコン上に挨拶の「Good morning(おはよう)」「Good afternoon(こんにちは)」「Good evening(こんばんは)」を表示させるプログラムを記述・実行していきます。 まず、VScodeを起動します。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】03.環境構築(for Windows)|プログラミングをする準備をしよう【プログラミング初心者向け入門講座】

環境構築とは、プログラムを書いたり、実行できたりする環境を自分のコンピュータに整えることをいいます。 環境構築のために、JDK、Kotlin、VisualStudioCode、VisualStudioCodeの拡張機能、CodeRunnerの合計5つをインストールします。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】03.環境構築(for Mac)|プログラミングをする準備をしよう【プログラミング初心者向け入門講座】

環境構築とは、プログラムを書いたり、実行できたりする環境を自分のコンピュータに整えることをいいます。 環境構築のために、JDK、Kotlin、VisualStudioCode、VisualStudioCodeの拡張機能の2つ、合計5つをインストールします。
Kotlin超入門コース

【Kotlin超入門コース】01.コース紹介 ( 全15回 )【5分解説】

はじめに、このコースを作った主旨を説明します。 初めてのことを学習しようとする場合、時間と学習費用がかかってしまい、そこがハードルになってしまうことがあるかと思います。 少しでもハードルを下げたいということから、「短い時間で学べる」「無料で学べる」ということを意識してコースを作りました。
フレームワーク

Reactとは?|Reactとは何か、特徴などを3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

Reactは、JavaScriptのフレームワークです。フレームワークとは、WebサイトやWebサービスなどを作るときに、よく使う機能を提供するソフトウェアのことです。例えば、データベースへのデータ登録や検索機能、ブラウザへの表示機能、PCサイトをスマホ対応させる機能などのことです。
IDE & エディタ

Android Studioとは?|統合開発環境(IDE)のAndroid Studioについて特徴などをまじえて3分でわかりやすく解説します

Android Studioは、Googleが2014年から提供しているAndroidアプリ開発専用のIDEです。 IDEとは、プログラミングするときに必要な機能を1つにパッケージングしたソフトウェアのことです。 Android開発者向けのサイト「Android Developers」から無償でダウンロードできます。
IDE & エディタ

IntelliJ IDEAとは?|統合開発環境(IDE)のIntelliJ IDEAについて特徴などを交えて3分でわかりやすく解説します

IntelliJ IDEA(インテリジェイ アイディア)とは、2001年にチェコにあるJetBrainsが開発したIDEのことです。 IDEとは、プログラミングするときに必要な機能を1つにパッケージングしたソフトウェアのことです。 IntelliJは、Javaの開発をサポートするために作られたIDEです。