【毎日Python】Pythonでデータフレームの要素の個数を取得する方法|count

【毎日Python】Pythonでデータフレームの要素の個数を取得する方法|count
import pandas as pd
import numpy as np

df = pd.DataFrame({"Name":["Sato", "Suzuki", "Tanaka", "Takahashi", "Ito"],
                   "Age": [22, 24, np.nan, 35, 28],
                   "Smoke": [False, True, True, True, False]})
df

Pythonで、データフレームの要素の数を数える方法です。
使用するのはPandas.DataFrameのcountメソッドです。
このようなデータフレームを作成します。

df.count()

要素を数えてみましょう。
実行します。
カラムごとに欠損値を除いた数を取得できました。

df.count(axis=1)

引数axisでカラムの方向に指定すると、インデックスごとの数を取得できます。

df.count(numeric_only=True)

また、引数numeric_onlyにTrueを渡すと、数字のカラムのみを数えることができます。

関連メソッド

【毎日Python】Pythonでデータフレームのユニークな要素とその個数を取得する方法|value_counts

【毎日Python】Pythonで文字列の出現回数を数える方法|str.count

【毎日Python】Pythonでデータフレームの行・列の最頻値を取得する方法|DataFrame.mode