【毎日Python】Pythonで文字列を大文字・小文字に変換する方法|str.upper/lower

【毎日Python】Pythonで文字列を大文字・小文字に変換する方法|str.upper/lower
str = 'Cool language Pyhton'

Pythonで文字列を全て大文字、あるいは小文字にする方法です。
Python標準ライブラリのupperメソッド、lowerメソッドを使います。
変数に、大文字と小文字が混在した文字列を代入します。

str.upper()

upperメソッドを使用してみましょう。
全て大文字になりました。

str.lower()

今度はlowerメソッドを使ってみましょう。
全て小文字になりました。

'PYTHON'.isupper()
'python'.islower()
'Python'.isupper()
'Python'.islower()

ちなみに、文字列が全て大文字かどうかを判断するにはisupperメソッドを使用します。
同様に、文字列が全て小文字かどうかを判断するのはislowerメソッドを使用します。
いずれも、大文字と小文字が混在する場合はFalseが返ってきます。

関連メソッド

【毎日Python】Pythonで文字列の先頭だけ大文字にする方法|str.capitalize

【毎日Python】Pythonで文字列の単語の先頭を大文字に変換する方法|str.title

【毎日Python】Pythonで文字列の大文字と小文字を入れ替える方法|str.swapcase

【毎日Python】Pythonで特殊文字を含む文字列を小文字に変換する方法|str.casefold