人工知能

AI開発入門講座

【数学を勉強する意味がわかる!】AI講座04.【微分の使い道がわかる!】AI講座05.単回帰分析 <数式を使った理解編>|Pythonで始める人工知能入門講座

単回帰 数式を使った理解編 挨拶&はじめに こんにちは。キノコードです。前回の「ゼロからわかる単回帰分析」はみていただけましたでしょうか?前回の動画で予告した通り、ゼロからわかる単回帰分析の次は、「数式を使って...
AI開発入門講座

【人工知能、まずはここから】ゼロからわかる単回帰分析|AI講座 第03回

挨拶&はじめに こんにちは、kinocodeです。人工知能の前回の動画はご覧いただけたでしょうか。前回のレッスンでは、「そもそも人工知能とは何か?」「ディープラーニング、深層学習は、機械学習の一種で、機械学習は人工知能の一種...
AI開発入門講座

【仕事にすぐ使える!】AI講座06.単回帰分析 <エクセルで学ぶ単回帰分析>|Pythonで始める人工知能入門講座

挨拶&はじめに こんにちは、kinocodeです。前回の「単回帰分析」の数学を使って理解編は、ご覧いただけましたか。前回の動画までの動画は、理論の話だったので理解しづらかったところがあると思います。今回は手を動かしながら...
AI開発入門講座

【簡単・お手軽】AI講座07.単回帰分析 <Python実装編>|Pythonで始める人工知能入門講座

挨拶&はじめに こんにちは、kinocodeです。前回の動画、Excelを使って単回帰分析をする動画はご覧いただけましたか。前回の動画では、Excelを使って単回帰分析を行いました。Excelでやったら単回帰分析でやって...
AI開発入門講座

【教養としての人工知能】人工知能とは何か?|人工知能(AI)開発 入門講座#02

人工知能開発入門講座の2回目です。人工知能といっても、なんだかふんわりしていて掴みづらい印象はありませんか? 人工知能やAIという単語が世間で飛び交う中、掴みづらい言葉や技術なため、おいてけぼりを感じたことはありませんか? そこで、この動画では、人工知能という言葉について徹底解説をしたいと思います。
AI開発入門講座

【Pythonで始める人工知能(AI)開発 入門講座】01.コース紹介|初心者の方でもわかるように説明を頑張ります!

タイトルにある通り、人工知能開発 入門講座というコースレッスンをスタートします。 これからの時代、データ分析担当者、データサイエンティストの人の人のみ人口知能について知っていれば良いというわけではないと私は考えています。
プログラミング言語関連

パソコンが「1億個の計算問題」を解くと、どのぐらいで終わるのか?|プログラミング言語ごとのスピード対決もやります!

この動画では、タイトルにある通り、プログラミングで「1億個の計算問題」を解くといういうことをやってみます。今、人工知能が実社会でも活用されていますよね。その人工知能が発展した理由の1つとして、パソコンなどのコンピューターの計算スピードがアップしたことがあげられます。
Python超入門コース

【Python超入門コース】02.Pythonとは?|Pythonの特徴やできることなどをわかりやすく解説【プログラミング初心者向け入門講座】

Pythonは、1991年にオランダ人のグイド・ヴァンロッサムさんが開発したプログラミング言語です。 Pythonという名前は、ヴァンロッサムさんが好きだった『空飛ぶモンティ・パイソン』からとりました。
最先端&テクノロジー

ビッグデータとは?|活用事例やその他の最新技術との組み合わせをまじえて、図解を使って3分でわかりやすく解説します

ビッグデータは、直訳すると「膨大なデータ」という意味です。しかし、ビッグデータは、ただの「膨大なデータ」という意味ではありません。ビッグデータは、「大量で高速、多様性のあるデータ」のことを意味しています。ビッグデータにおける「大量」「高速」「多様性」について説明します。
ハードウェア

量子コンピュータとは?|今までのコンピュータと比べると「1億倍」の速さ!仕組み、速さなど特徴を3分でわかりやすく解説します

量子コンピュータとは、量子力学の特徴を生かして計算するコンピュータのことです。量子コンピュータは、計算が非常に高速です。 具体的には、今までのコンピュータと比べると「1億倍」の速さです。 これは今までのコンピュータの速度が人間が走る速度だとすると、量子コンピュータの速さは「光の速さ」になります。
最先端&テクノロジー

機械学習とは?|4分でわかりやすく解説します

機械学習とは、コンピューターにある問題についての学習をさせて、問題に潜むパターンを見つけだす技術のことをいいます。 どういう意味でしょうか? ECサイトで使われている機械学習を例にみてみましょう。
最先端&テクノロジー

人工知能とは?|人工知能開発ができるプログラミング言語などの話をまじえながら4分でわかりやすく解説

人工知能とは、人間のような知能をコンピューターに持たせる技術のことを言います。 人工知能を英語にすると、artificial intelligenceです。頭文字をとって、AIと呼ばれることも多いです。 人工知能というと、人間のようにふるまうヒューマノイドロボット(人間型のロボット)をイメージするかもしれません。
プログラミング言語関連

初心者におすすめの言語とは?|おすすめする理由をまじえて、3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

このレッスンでは、 初心者におすすめするプログラミング言語について説明をします。私が初心者におすすめするプログラミング言語は、PythonとJavaScriptです。
プログラミング言語関連

C言語とは?|プログラミング言語のC言語の特徴などについて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーさんを主体に開発されたプログラミング言語です。 C言語は、開発されてから50年近く経っていますが、現在でも広く利用されています。その長い実績から、官公庁や大企業の基幹システム開発、家電やロボットなどの組め込みソフトウェアに利用されています。 C言語という名前は、B言語という言語をもとに開発されたことからつけられました。
プログラミング言語関連

Pythonとは?|プログラミング言語のPythonについて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

Pythonは、1991年にオランダ人のグイド・ヴァンロッサムさんが開発したプログラミング言語です。 Pythonという名前は、ヴァンロッサムさんが好きだった『空飛ぶモンティ・パイソン』からとりました。 そのため、Pythonという名前は、英単語としての意味「ニシキヘビ」とは関係ないですが、アイコンにヘビが使われることが多いです。