Pandas入門講座|13.時系列データの扱い方【PythonのライブラリPandas】

はじめに

この動画では、時系列データ処理について学びます。
時系列データとは、時間を軸に記録されたデータの集まりです。
時系列データの代表的なものには、人口推移のデータや気温や湿度などの気象データ、株価のデータなどがあります。
Pandasでは、データフレームのインデックスを日付型にすることで時系列データとして扱えるようになります。
こうすることで、指定した日数での集計、月末だけの集計、週次や月次の集計などが簡単にできます。
株価などの経済データを好きな期間で分析することもできますし、移動平均や指標となる数値を追加すればさらに深い分析まで可能になります。

 

 

 

レッスンで使ったファイルはこちら

■保存方法
Mac:右クリック⇒「リンク先を別名で保存」
Windows:右クリック⇒「名前を付けてリンク先を保存」

Jupyter Labのファイルはこちら

sampleのファイルはこちら

sample02のファイルはこちら