【優秀】GPT4ならデータ分析も対話しながらできる #chatgpt

ChatGPT-4を使うと、データ分析ができるようになります。

このファイルは、架空の銀行のお客様のデータです。
どの職種、jobから契約に繋がるのか、分析してもらいましょう。
グラフが出てきました。
managementの人が、多く定期預金を契約してくれているようです。
ただし、これは、managementの人の人数が多いだけかもしれません。

job毎の人数と、yes/noの割合が分かるグラフをもらいましょう。
managementの人が多いだけのようです。

割合が高いjobを挙げてもらいましょう。
studentの方が、二倍ほど率が高いようです。

student、つまり、学生のが契約が高い、仮説を出してもらいましょう。
納得感のある仮説が多いですね。

月額20ドル、日本円換算で、2600円で、優秀なデータ分析担当者を雇うことができます。