Webスクレイピング

自動化

Pythonで検索順位を自動保存(SEOのデータ分析に使える)|PythonでWebスクレイピング第05回

こんにちはキノコードです。今回はWebスクレイピングの5回目のレッスンです。3回目のレッスンで解説した、検索結果ページの情報を取得する方法を覚えているでしょうか。このときは、"python"というように、あらかじめ1つの検索キーワードを設...
自動化

【ラクしてデータ収集】キーワード検索した結果ページのデータ取得する方法|PythonでWebスクレイピング

このレッスンでは、該当サイトで文字列検索をして、その検索結果の出てきたページのタイトル、リンク先URL、説明文を取得する方法について解説をします。 この方法を知っていれば、特定のワードで検索をして、その検索結果に出たページはなんなのか?検索順位はなんなのか? そういったことを定期的にチェックしている方にはうってつけですよね。
自動化

1000ページあっても取得可能!】複数ページに記載があるリンク先URLを取得する方法|PythonでWebスクレイピング第02回

このレッスンでは、複数リンクの読み込みについて解説します。 通常、業務では大量のデータを取り扱う必要があり、複数単位のループ処理は必須となります。 エラーが起きた場合などの処理も含めました。 ぜひこのレッスンでPythonでのを複数のデータを扱う際の基本処理をマスターしてください。
プログラミング言語関連

BAとは?|プログラミング言語のVBAについて特徴をまじえて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

BA(Visual Basic for Applications)はMicrosoftが開発したプログラミング言語です。 VBAはMicrosoft Officeアプリケーションのみで使用することができます。 VBAは、Visual Basicをもとに作られました。