コンパイラ言語

Go超入門コース

【Go言語 超入門コース】02.Goとは? |Goの特徴などをわかりやすく解説【プログラミング初心者向け入門講座】

このレッスンでは、 Go言語について説明をします。 Go言語は、2009年にGoogleが開発したプログラミング言語です。 Go言語は、当初、LinuxとMacOSのみサポートしていましたが、2012年の正式バージョン1.0からはWindowsもサポートしています
Java超入門コース

【Java超入門コース】02.Javaとは?|Javaの歴史や特徴などをわかりやすく解説【プログラミング初心者向け入門講座】

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズによって公開されたプログラミング言語です。 サン・マイクロシステムズは、2010年オラクルに買収されました。Javaのプログラムを作るときに必要な機能がパッケージされた「JDK(Java Development Kit)」というものがあります。
プログラミング言語関連

プログラミング言語とは?|プログラミング言語が必要な理由、どんな種類があるのかなどを3分でわかりやすく解説【プログラミング初心者向け】

プログラミング言語とは、コンピュータを動かす言語のことです。 プログラム言語とも呼ばれます。なぜプログラミング言語が必要なのでしょうか? コンピュータは、日本語や英語などの「人間語」を理解することができないからです。 コンピュータは、機械語と呼ばれる「0」と「1」だけでできた言葉しか理解することができません。 そのため、人間語を機械語に変換できる言語が必要になります。
プログラミング言語関連

Go言語とは?|プログラミング言語のGo言語について3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

Go言語は、2009年にGoogleが開発したプログラミング言語です。 Go言語は、当初、LinuxとMacOSのみサポートしていましたが、2012年の正式バージョン1.0からはWindowsもサポートしています。 そして、2014年にAndroidアプリの開発ができるようになり、2015年にiOSアプリの開発もできるようになりました。
プログラミング言語関連

C++とは?|プログラミング言語のC++について特徴をまじえて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

C++は、1983年にAT&Tベル研究所のビャーネ・ストロヴストルップさんが公開をしたプログラミング言語です。 C++は、C言語をもとに作られました。 C++は、世界的IT企業のGoogleに社内標準言語の1つとして採用されていますし、TIOBE(トゥービー)の人気プログラミングランキングで上位に選ばれています。
プログラミング言語関連

C言語とは?|プログラミング言語のC言語の特徴などについて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーさんを主体に開発されたプログラミング言語です。 C言語は、開発されてから50年近く経っていますが、現在でも広く利用されています。その長い実績から、官公庁や大企業の基幹システム開発、家電やロボットなどの組め込みソフトウェアに利用されています。 C言語という名前は、B言語という言語をもとに開発されたことからつけられました。
プログラミング言語関連

Javaとは?|プログラミング言語のJavaの特徴などについて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズによって公開されたプログラミング言語です。 サン・マイクロシステムズは、2010年オラクルに買収されました。 Javaのプログラムを作るときに必要な機能がパッケージされた「JDK(Java Development Kit)」というものがあります。
ソフトウェア

コンパイルとは?|コンパイルとは何か、仕組みについて3分でわかりやすく解説

コンパイルとは、プログラミン言語で書かれたプログラムを、機械語に一括して変換することをいいます。 例えば、プログラミング言語のJavaで、「Hello,world」という文字を表示させるプログラムは、このように書きます。