> クリックはこちら
> クリックはこちら

Shopifyの料金プランの比較(主要3プラン、Shopify Lite、Shopify Plus)

この記事の対象読者

・ShopifyでのECサイト開設を検討している方
・自分に合うShopifyの料金プランを知りたい方
・shopifyへの登録方法は、こちらの記事をご一読ください。

Shopifyの料金プランの比較

Shopifyでは初心者から大企業まで様々なニーズに対応するため、複数の料金プランが用意されています。
そして、料金プランごとにそれぞれ異なるスタッフのアカウント数や、クレジットカード手数料などが設定されています。
Shopifyの料金プランには、Shopify Lite、ベーシック、スタンダード、プレミアム、Shopify Plusの5つの料金プランがあります。

Shopifyの「料金」ページを訪れていただくとわかるように、主要プランはベーシック、スタンダード、プレミアムの3つです。

Shopifyの料金プラン選択

これらの主要プランに加え、Shopify Lite、Shopify Plusが別で用意されています。
Shopify Liteは、新たにECサイトを開設することのできるプランではありません。
こちらは、既存のウェブサイトやブログに商品を追加したり、クレジットカード決済機能を搭載するためプランとして、用意されています。
一方、Shopify Plusは、取引量の多い大企業向けのプランになります。
各プランの主な違いをまとめた表は以下のとおりです。

Shopify LiteベーシックスタンダードプレミアムShopify Plus
月額費用(※1)9ドル(約1,159円)29ドル(約3,735円)79ドル(約10,176円)299ドル(約38,517円)2000ドル(約257,645円)
国内クレジットカード決済手数料3.40%3.40%3.30%3.25%3.15%
海外/Amexのオンラインクレジットカード手数料3.90%3.90%3.85%3.80%3.75%
JCBのオンラインクレジットカード手数料4.15%4.15%4.10%4.05%
外部サービス取引手数料(※2)2.00%2.00%1.00%0.50%0.15%
スタッフアカウント数12515無制限
プロフェッショナルレポート××
カスタムレポートビルダー×××
外部サービスの計算済み配送料×××
海外ドメイン××
国際価格××

※1 2022年5月現在の月額料金
※2 Shopifyペイメントを使用せず外部サービスを使用する場合の追加料金

Shopify Lite

わずか月額9ドルで利用できるShopify Liteは、既にご自身のウェブサイトやブログを持ち、商品の販売を始めてみたいという方にぴったりです。
スタッフアカウントは1つのみで、もし販売を本格化していく予定があれば、プラン変更を行い独立したECサイトを構築するのがよいでしょう。

ベーシックプラン

Shopifyが提供するプランの中で、月額29ドルと最も手頃にECサイトを構築できるのがベーシックプランです。
スタッフアカウント数は2で、国際価格の表示などには対応していないものの、ECサイトの運営に必要な機能を一通り使用することができます。
そのため、国内でECサイトを少人数で運営していくのにおすすめのプランです。

スタンダードプラン

スタンダードプランは、中規模ECサイトをチームで運営していく、または越境ECを考えている場合におすすめのプランです。
月額79ドルでShopifyが提供するプランでは中位にあたります。
スタッフアカウント数が増え、ECサイトの集客レポートや、マーケティングレポートにも使用できるようになります。
さらに、国際価格、海外ドメインも使えるようになります。

プレミアムプラン

プレミアムプランは販売量が多く、詳細な分析やレポート機能を活用して、販売規模を拡大していきたい場合におすすめです。
月額299ドルで、スタッフアカウント数は15で、スタンダードプランよりも更に決済手数料が安くなります。
また、プロフェッショナルレポートを使用して、顧客の購入傾向など、より細かなストアの情報を確認できるようになります。
さらに、デフォルトで用意されているレポートだけでなく、独自のレポートを作成できるようになります。

Shopify Plus

Shopify Plusは大企業向けのプランです。
スタッフアカウント数が無制限、在庫のロケーションも20箇所まで登録できます。
さらに、他のプランが1ストアしか構築できないのに対して、複数のストア構築が可能です。
この他にも、大規模な事業運営に求められる様々な機能が備わっており、充実したサポート体制も整っています。

ShopifyでのECサイト構築のご相談はこちら!

どのプランが適しているか迷った場合は、14日間の無料体験を利用して試してみるとよいでしょう。

KinoCodeでは、shopifyでのECサイト構築・運用のご相談を受け付けています。
詳しくはこちらから!

記事執筆:suga