Pythonでグラフ化、可視化のレッスンの開始|Matplotlib & Seaborn 入門コース

Matplotlib & Seaborn 入門講座 | 01.コース紹介 | Pythonによるデータ可視化、グラフ化

こんにちは。キノコードです。
Pythonを勉強していて「このデータをグラフ化できたらいいのにな」と思うことはありませんか?
あるいは、「もっと自分の思う通りに可視化ができたらいいのにな」と思うことがありません?
他にも、Excelを使っている方で「周りを驚かせるもっと美しいグラフを作りたい」「Excelでは作れないグラフを作ってみたい」と思ったことはありませんか?
そんな悩みを解決するのは、このMatplotlib & Seaborn 入門コースです。
Matplotlib とはPythonのグラフを描くためのライブラリです。
Matplotlibは非常に様々なグラフを描くことができます。
たとえば、線グラフ、棒グラフのほかに、円グラフ。
ヒストグラム
箱ひげ図
3Dグラフまで描くことができます。
seabornもmatplotlibと同様にグラフを作るためのライブラリです。
seabornは、matplotlibをベースに作られており、美しい配色や形のグラフを作ることが可能です。
この動画では、matplotlibやSeabornの基本的なことを学んだあとに、公式リファレンスにある比較的高度なグラフの作り方の解説をしていきたいと思います。
プログラミング初心者の方にもわかりやすいように丁寧な説明を心がけました。
また、ストレスなくみれるように、編集で無駄な部分もカットしています。
さらに、復習しやすいように、動画の内容をそのまま書き起こしてウェブサイトに記事化していますし、レッスンで使ったプログラムのソースコードもウェブサイトで無料で公開しています。
それらを活用しながら、最後までレッスンにお付き合いください。
プログラミング初心者の方にもわかりやすいように丁寧な説明を心がけました。
また、ストレスなくみれるように、編集で無駄な部分もカットしています。
さらに、復習しやすいように、動画の内容をそのまま書き起こしてウェブサイトに記事化していますし、レッスンで使ったプログラムのソースコードもウェブサイトで無料で公開しています。
それらを活用しながら、最後までレッスンにお付き合いください。
キノコードのチャンネルでは、Python超入門コース、Pandas超入門コース、仕事の自動化の動画をアップしています。
また、matplotlib・seaborn入門コースの他に、人工知能入門コースやWebアプリケーション開発入門コースを現在作成中です。
新しい動画が更新されたときに通知がいくように、また、復習の時に動画がどこにいったかわからなくならないように、チャンネル登録をお願いします。
それではまた次の動画でお会いしましょう