【通話のカスタマーサポートも実現できる】「ChatGPT with voice」が無償ユーザーにも開放 ~まるで人間のように声でAIと対話|窓の杜からのニュース

スマホアプリで使ってみました。
応答速度が、遅く感じました。
会話している感覚は得られません。
ただし、これは1-2年以内ぐらいにきっと解決できると予想できます。
そうすると、下記のようなことが実現できるでしょう。

・ドラえもんの「ほんやくコンニャク」のごとく海外の人と通話ができる
・スマートホームデバイスと接続をして、買い物や天気、調べごとなどのサポート

また、Pythonなどの言語で展開されているライブラリ「LangChain」を使えば、オリジナル生成AIを作れるます。
さらには下記のようなことが実現できるでしょう。

・自社サービスのQ&Aを学習させ、24時間365日、通話で問題を解決できるカスタマーサポート
・システム障害などが起きた場合の問い合わせを区別して、直接、エンジニアなどに連絡する仕組みづくり