Webサイト

プログラミング言語関連

【3分解説】HTMLとはHTMLとは?|HTMLとは何か、HTMLの仕組みなどについて3分でわかりやすく解説?

HTMLとは、「Hyper Text Markup Language」の略で、「マークアップ言語」の1つです。 マークアップ言語については後ほど説明しますが、他のマークアップ言語にはSGML、XMLがあります。 HTMLが使えるようになると、webページを作成できるようになります。 HTMLは、1990年代の初めごろから使われ始めていて、今ではほとんどのWebページがHTMLで作成されています。
プログラミング言語関連

CSSとは?|CSSとは何か、HTMLとCSSの役割の違いなどについて3分でわかりやすく解説

CSSとは「Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)」の略で、スタイルシート言語の1つです。 スタイルシート言語とは、構造化された文章のデザインを変更する言語のことです。 CSSでは具体的に、文字の太さや色を変えたり、背景色を変更したり、余白を調整したりといったことができます。