高速処理

プログラミング言語関連

C++とは?|プログラミング言語のC++について特徴をまじえて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

C++は、1983年にAT&Tベル研究所のビャーネ・ストロヴストルップさんが公開をしたプログラミング言語です。 C++は、C言語をもとに作られました。 C++は、世界的IT企業のGoogleに社内標準言語の1つとして採用されていますし、TIOBE(トゥービー)の人気プログラミングランキングで上位に選ばれています。
プログラミング言語関連

C言語とは?|プログラミング言語のC言語の特徴などについて3分でわかりやすく解説します【プログラミング初心者向け】

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーさんを主体に開発されたプログラミング言語です。 C言語は、開発されてから50年近く経っていますが、現在でも広く利用されています。その長い実績から、官公庁や大企業の基幹システム開発、家電やロボットなどの組め込みソフトウェアに利用されています。 C言語という名前は、B言語という言語をもとに開発されたことからつけられました。