【キノカレッジ|機械学習実践クラス|22年10月】定期預金の口座開設の有無を予測しよう

課題内容

あなたは、銀行に本部に勤めるデータ分析担当者です。
営業本部から「大型のキャンペーンを実施したい。しかし、営業担当者の人数が限られているので、すべての顧客にキャンペーンを案内できない。定期預金の口座開設する可能性が高い顧客のアタックリストを作って欲しい」と依頼されました。
そこで、過去に実施をしたキャンペーンの結果のデータをもとに、定期預金の口座開設の有無を予測してください。

データセット

訓練用データはこちら
提出用データはこちら

・「提出用データはこちら」には、yがありません。このyを予測して提出をしていただきます。なお、下記にもありますが、定額預金申し込みありは「1」、なしは「0」です。
・検証用データがありませんので、訓練用データを訓練用と検証用に分割して交差検証をお願いします。
・提出する際は、IDをDataframeのindexにして、カラムをyのみにして提出をお願いします。

※保存方法
Mac:右クリック⇒「リンク先を別名で保存」
Windows:右クリック⇒「名前を付けてリンク先を保存」

データセットのカラム説明

カラム名説明
IDインデックスとして使用
age年齢
job職種
marital未婚/既婚
education教育水準
defaultクレジットの支払い遅延の有無(yes, no)
balance年間平均残高(€)
housing住宅ローンの有無(yes, no)
loan個人ローンの有無(yes, no)
contact連絡方法
day最終接触日
month最終接触月
duration最終接触時間(秒)
campaign現キャンペーンにおける接触回数
pdays前キャンペーン接触後からの経過日数
previous現キャンペーン以前までに顧客に接触した回数
poutcome前回のキャンペーンの成果
y定額預金申し込み有無(1:あり, 0:なし)

サンプルコード

サンプルコードはこちら

評価方法

・評価方法は、「AUC」を使用してください。
・評価値は0~1の間をとり、精度が高いほど大きな値となります。

【参考】
PythonのAUC実装方法(sklearn公式ページ)
https://scikit-learn.org/stable/modules/generated/sklearn.metrics.roc_auc_score.html

提出フォーム

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
※キノカレッジのユーザー様のみ閲覧できます。
※キノクエストにログインをしてご利用ください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

提出フォームはこちら