データ分析

データ分析

【Pythonでファイナンス分析(株・FX)】日本発祥のテクニカル指標「一目均衡表」の作成方法

前回までの動画で、ボリンジャーバンドやMACD、RSIといったテクニカル指標を紹介しました。 また、mplfinanceというライブラリを使ってローソク足の作成も行いました。 今回は、日本発祥のテクニカル指標、一目均衡表の作成方法を紹介します。
データ分析

Pythonのファイナンス(株 , FX)に特化したライブラリの使い方を解説【データ可視化、チャート分析を中心に進めていきます】

まず、ライブラリをインポートする記述をします。 mplfinanceというライブラリをmpfという名前でインポートします。 mplfinanceは名前の通り、ファイナンスに特化した可視化ライブラリです。 mplfinanceを使えば、ローソク足のグラフを簡単に作成することができます。
データ分析

Pythonで株価のデータ分析|株価分析を通してpythonによるデータ分析でできることを学びましょう【株価のデータ取得から、データ加工、指標の追加、グラフ化まで】

MACD、RSI、ボリンジャーバンドのデータ取得方法と、それをグラフするの方法、つまりチャートに追加する方法について解説をします。 この動画紹介をするテクニカル分析は、ビットコインや為替FXにも活用できます。
データ分析

Pythonで株価のデータ分析|株価分析を通してpythonによるデータ分析でできることを学びましょう【株価のデータ取得から、データ加工、指標の追加、グラフ化まで】

株価を題材にPythonによるデータ分析について説明しました。株価のデータ取得から、データ加工、指標の追加、グラフ化までを学んでいきます。 初心者の方でもデータ分析がわかるような説明を心がけました。